特別相談役
岡田 甲子男

代表取締役社長
田川 智樹

株主の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

当社グループは天然調味料のリーディングカンパニーとして顧客のニーズを先取りし、国内外の既存事業の拡充と新規事業の積極的な展開を図ると共に、「食の安全」と「高品質」の維持・確保に努めております。特にここ数年の間、世界各国で200億円規模の設備投資を行い、今般その投資が一巡し、すでに回収期に入っております。
このたび、日本、米国、中国、台湾、フランス、ベルギー、オランダの、世界7極体制による「世界最適地生産体制」が確立し、世界中の多くの顧客のあらゆるニーズに、さらに対応できる体制が整いました。
今後も独自の技術力と営業力を遺憾なく発揮して、既存商権の維持拡大と新規商権の開拓を進め、売上の増強に努めます。

皆様には、今後とも一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。